寄付について

一般社団法人日本動物保護センターへのご寄付のお願い

殺処分ゼロを目指し、全国に動物保護施設を作ろう!
保護施設建設のための不動産のご寄付も受け付けております。

【ご寄付のお願い】

一般社団法人日本動物保護センターは、日本国内における動物保護及び盲導犬に関する情報提供等の事業を行い、社会における動物保護や盲導犬への理解と普及に寄与することを目的とする全国動物愛護団体です。

当法人は、法人税法施行令第3条の要件に基づく非営利型の一般社団法人であり、その活動は当法人会員の皆さまからの賛助会費、そして一般の個人や法人の皆さまからの貴重なご寄付で成り立っております。

皆さまからのご寄付をお願い申し上げます。

 

【ご寄付等の種類】

1.一般寄附金

当法人では、一般寄附金をこの法人の定款に定める事業でかつ公益を目的とする事業(学術、技芸、慈善その他の公益に関する事業であって、不特定かつ多数の者の利益の増進に寄与するものをいう。)の使途に使用し、この法人の事業を管理するために経常的に要する費用の使途に使用いたします。

定款に定める事業は

  1. 動物保護及び盲導犬に関する広報及び普及啓発
  2. 動物保護及び盲導犬に関する資格認定
  3. 動物保護及び盲導犬に関する調査研究及び教育研修
  4. 動物保護及び盲導犬に関する機関紙及び学術図書等の発行
  5. 保護動物及び盲導犬の貸与、仲介及び管理
  6. 関連諸団体の活動に関する情報交換、助言及び協力
  7. 前各号に附帯する一切の事業

となります。

 

2.賛助会員

当法人では、賛助会員を「この法人の目的に賛同し、事業を賛助するために入会した個人又は団体」としており、「1 口当たり10,000 円とし、個人については1 口以上、法人その他の団体については10 口以上」とさせていただいております。

なお、非営利型の一般社団法人へのご寄付につきましては、個人からのご寄付の場合、所得税の申告時に寄付金控除はありません。法人からのご寄付の場合、資本金等の金額と所得の金額に応じて算出される下記の一般損金算入限度額まで損金算入できます。

一般損金算入限度額:(資本等の金額×2.5/1,000+年間所得金額×2.5/100)×1/4

 

【ご入金の方法】

当法人へご寄付をいただける場合には、下記口座までご入金をお願いいたします。

なお、一般社団法人の会計処理等の都合上、ご寄付いただいた方のお名前とご住所が必要となりますので、銀行口座にお振込の場合は下記お問合せフォームより、ご寄付をいただける旨と、お名前、ご住所をご連絡ください。

◆銀行口座

  • 銀行名:ジャパンネット銀行(銀行コード:0033)
  • 支店名:ビジネス営業部支店(店番:005)
  • 口座種類:普通預金
  • 口座番号:2322702
  • 口座名義:一般社団法人日本動物保護センター

入力の際は シャ)ニホンドウブツホゴセンター でお願いします。

 

寄付についてのお問い合わせは、下記ボタンからお願いいたします。


寄付についてのお問い合わせ

殺処分ゼロを目指し、全国に動物保護施設を作ろう!

当法人は、法人税法施行令第3条の要件に基づく非営利型の一般社団法人であり、その活動は当法人会員の皆さまからの賛助会費、そして一般の個人や法人の皆さまからの貴重なご寄付で成り立っております。
保護施設建設のための不動産のご寄付も受け付けております。